香川では年越しそばのかわりにうどんを食べる人も多い、、、みたいなことを以前に書きましたが、県が主導して年明けうどんというのも話題にしようとしています。なんでも良いので赤いものをトッピングしたうどんを食べようというもので、梅干しや金時人参という冬になるとスーパーに並ぶニンジンをのせたりと、色々なお店が工夫して年明けうどんを作っています。
要は、香川県民は年中うどんを食べているということです!!

そんな私はちょこっと一杯、以前にブログでも書いた綿谷へ行ったりはしていますが、年明け3週間近く経ちはしごはまだ1回も行っていません。この由々しき事態を解決するべく、平日の昼休みにうどん屋さんのはしごを決行しました!タイムリミットは60分。行動範囲は自転車で移動できる範囲。
それではスタート!
DSC_2066
1軒目は松下製麺所さん。栗林公園北口の北の方、四国新聞社の裏の方にあります。ここは、色々なメニューがいただけます。
DSC_2068

フルセルフなので玉数、トッピングなどを申告してお勘定をして、受け取った麺を温め、出汁をかけて、申告したものを取って席に着きます。そばがあるお店はある程度ありますが、このお店はなんと中華そばを食べることができます。うどん出汁で中華そばをいただくというスタイルです!ですが…
DSC_2067
かけ小、天ぷら、いなり2個で470円。結局いつものようにかけにしました。天ぷらはゲソ天です。ここのうどんはなんと言っても出汁が美味しいです。いりこ香る出汁でおうどんをいただけます。うどん屋さんのおいなりさんって、何故か頼んでしまいます。ゲソ天おかずに、汁もあります!
ごちそうさまでした。

さて、まだ時間は大丈夫そうです。次は、最近あちこちに支店を出してきている有名店です。
DSC_2069
さか枝本店。写真が曲がっていますね!香川県庁の西側にあり、お昼時は県庁の職員の方も大挙して並ぶお店です。お昼時間をずらしたので、行列はできていません。
DSC_2071
DSC_2072
ここは、色々種類があります。私の後ろの方やその後のほうの方も釜揚げを頼んでいました。よーくお品書き見たら、釜揚げと釜玉と10円しか違わないんですね!!今時玉子10円はスゴいですね!
このお店もフルセルフなので、最初にカウンターで何うどんを何玉か、オプションはいくつか(金額は全て一緒なので)を言ってお金を払い、申告した数だけ自分で取ります。
そして私は頑なに…
DSC_2070
かけ小、天ぷら、おにぎりで470円。天ぷらもおにぎりも値段は一緒です♪このうどんの上にドーンと乗っている天ぷら名目の物体は一体何かというと、正体はじゃがいも1個ドーンでした。因みに私は、何だかわからずに聞きもしないで迷わず一番質量のありそうなこれを乗せました!でもこれが美味しかったのです♪炭水化物三重奏にはなってしまいましたが。おにぎりの梅干しも見るだけで唾液のでるシソ漬けで美味しかったです♪
そして久しぶりにさか枝を食べましたが、やっぱり出汁は美味しいですね。絶妙、いりこ、ザ讃岐うどんの出汁です。ごちそうさまでした。

48分で会社に戻りました!やればできるものですね!今度またチャレンジします!!

本日もご乗車いただきましてありがとうございました。